特別割引 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
初めての方へ
各種施術
整体
産後ケア・マタニティケア
東洋医学鍼灸治療
美容鍼灸
小顔矯正
子供の整体・小児ばり
交通事故・労災
岩永朋之整体サロンについて
施術料金・システム
スタッフ紹介
営業日 ・ 交通案内
予約・お問い合せ
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 072-724-3634
562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10
受付時間
午前 9:00-13:00 / 午後 16:00-20:00
休業日 木曜日・祝日
雑誌紹介 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
anan
anan
2012年
12月26日発売号
実績多数、技術で多くの女性に選ばれているサロンとして掲載されました。
anan
CREA
2012年11月号
産後の骨盤矯正・女性のお悩み改善!美容鍼灸や生理痛等の女性疾患に力をいれているサロンとして掲載されました。
産後の骨盤の開き
2018年10月13日 土曜日

産後の皆さんが最も気になると言ってもいいこと。骨盤の開き・・・。でも実際骨盤はどうなっているのでしょうか?骨盤は本当に開くのでしょうか?まずしっかりと正しい知識を持っていただくことがしっかり骨盤を引き締める第一歩です。めんどくさがらずにぜひ読んでください。



・あなたの産後の骨盤はどんな感じですか?


院内風景


妊娠前より骨盤が開いた感じがする
歩くとガクガクする
お尻の下の方が大きくなった気がする
くびれの位置が違う



・本来、骨盤は安定位しているもの



産後の骨盤の状態を知る上でまずは産前(通常時)の骨盤の状態を知る必要があります。
世間では骨盤が開く、開かないと言われていますが実際はどうなのでしょうか?


骨盤は上半身の重さと床半力といって下から突き上げる力が重なるところ。
ですから、そんな簡単に開いたり閉じたりしてもらっては力を支えきれません。


では骨盤は全く動かないのでしょうか?



・骨盤は動かないのか?



上記したように確かに骨盤は簡単に動いてもらっては困るのですが・・・。
未だに骨盤は動く、動かない議論が起こるほどです。


しかし、私なりの結論から申し上げると
骨盤はやや動きます


これは私の臨床での経験と解剖実習などに参加しての
私なりの結論ですがほぼ間違いないと思っています。
ただし動きというのは「遊び」がある程度です。


ただこの「遊び」(数ミリの動き)が非常に重要になります。




これは妊産婦期以外でのお話です。



・妊娠中や分娩は特別


骨盤模型


それが妊娠中や産後は全く話が変わってきます。
妊娠中は赤ちゃんにスペースを譲るため、
産後は分娩を少しでもスムーズにするために
ホルモンなどの影響で緩みが起こります。
これは確実にと言っていいほど起こります。


そして分娩で個人差はありますがかなりの圧力を受けるのです。
体験された方はわかるとお思いますが、そりゃ緩みますよね?


実際に恥骨結合や仙腸関節という骨盤のつなぎ目が広がった画像は
私も何度も目にしたことがあります。



・開いていると起こる問題



では骨盤が緩んで開いている状態では何が起こるでしょう?


まず皆さんがきになる見た目の問題も起きるでしょう。
緩みが大きいとガクガクして歩きにくくなります。
緩んでいる分、他の関節や筋肉が頑張るので負担がかかります。
そのほかにも骨盤に着く筋肉の力も弱くなる可能性があります。
緩んでいるので歪みが起こりやすくそのまま固定化される可能性があります。


ざっとあげてもこれぐらいの問題は起こってしまいます。



・ではどうやって改善するのか?



放っておいていいのか?
どうやって改善するのか?
タイミングは?


■捻挫したようなもの?
捻挫をイメージしてください。
産後の骨盤は場合によってはひどい捻挫をしたような状態です。




■自然に戻る力もある??
軽い捻挫程度だったら放っておいても改善しますよね?
それと同じで骨盤もある程度は自然に戻る力を持っています。
実際画像でも何もしていないのに日に日に恥骨の隙間が
狭くなっているものを目にしたことがあります。




■タイミングは?
時期やタイミングは私はできるだけ早期が望ましいと考えます。
(ただし合併症などが体調が落ち着いている場合です)


よく骨盤矯正は産後2ヶ月経ってから・・・などの記載を見かけますが
捻挫のケースで考えてみてください。


捻挫をして2ヶ月後から治療を始めますか?
すぐに治療した方が良さそうですよね?


治療までしなくても適切なトレーニングを早期に開始するだけでも結果は違ってきます。



・骨盤の回復には個人差があります



同じ妊娠出産でも骨盤の状態には個人差があります。
元々の体力、分娩の大変さ、回復力、産後の生活スタイル
全く人によって異なります。
ですから骨盤の状態やケアの方法も一人一人異なります。



・では産後の骨盤をどのように改善して行くのか?



まず非常にデリケートな状態なのでグイグイ押したりバキバキするのは基本NG


しっかりと今の状態や体力を見極めることが重要
そのあと優しく丁寧に歪みや位置を戻す
しっかりと安定できるように疲労を除き体力を戻す
そして筋肉の再教育トレーニングも必要


分析 ー 整える ー 鍛える


基本はこの流れになります。

・結局骨盤矯正は受けた方がいいのか?という質問



あなたが分娩の負荷が少なく、産後もしっかり養生できて、
筋力体力もあり妊娠前のズボンがすんなり履けているのであれば受けなくていいと思います。


そうでなければ
「受けた方がいいでしょう」
というよりは
「受けるべきでしょう」


今の状態が必ず将来に良くも悪くも影響します。

・正しいケアを受けてください

できるだけ早期が望ましいのですがデリケートな時期であるのは言うまでもありません。
この時期にひどい施術を受けて悪化する方も多数おられます。


またトレーニングですが
instagramなどで芸能人が早期からトレーニングを開始して体形が戻ったなどの投稿を見て、
早期からランニングなどを始める方がおられますが非常に危険です。


一部の方は早期からある程度の負荷をかけても平気な方もいますが
基本的には寝ながら行えるトレーニングが先決です。


子宮が飛び出してもいいならランニングを早期から開始してください・・・。

サイトマップ
ホーム
初めての方へ
各種治療
施術項目・料金
お喜びの声
スタッフ紹介
営業日・交通案内
予約・お問い合わせ
リクルート
症例紹介
岩永朋之整体サロン
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP

072-724-3634