特別割引 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
初めての方へ
各種施術
整体
産後のケア・マタニティーケア
東洋医学鍼灸治療
美容鍼灸
小顔矯正
子供の整体・小児ばり
交通事故・労災
岩永朋之整体サロンについて
施術料金・システム
スタッフ紹介
営業日 ・ 交通案内
予約・お問い合せ
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 072-724-3634
562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10
受付時間
午前 9:00-13:00 / 午後 16:00-20:00
休業日 木曜日・祝日
雑誌紹介 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
anan
anan
2012年
12月26日発売号
実績多数、技術で多くの女性に選ばれているサロンとして掲載されました。
anan
CREA
2012年11月号
産後の骨盤矯正・女性のお悩み改善!美容鍼灸や生理痛等の女性疾患に力をいれているサロンとして掲載されました。
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故

【症例】仙腸関節がビキッとなる症状でお悩みだった方の解消例

2020年1月24日 金曜日

産後から仙腸関節の痛みと肩コリでお悩みのケースでした。今回の場合、骨格矯正や筋肉の調整だけでは中々回復に至らず、栄養指導をする事で回復に至りました。では、食生活の何を変えたことで仙腸関節の痛みが解消されたのか?その道のりを解説していきますね。



利用者

30代女性 川西市在住

主症状

左仙腸関節の痛み
肩こり

その他の症状

特に無し

過去に受けていた施術

整体

主な施術ポイント

骨盤の不安定性

施術の経過と内容

1回目
問診・検査を行なうと、
左仙腸関節付近が何かの拍子で痛みを生じる。
妊娠中は左右共に股関節周囲に痛みが常にあった。
肩こりは痛みは強くないが常に張っている感じがするとの事でした。
骨盤は歪みが生じており緩く、不安定性がある。
肩周囲は筋緊張が非常に強い。
先ずは骨盤矯正を行ない骨盤を整える。
仙腸関節の安定性を高めるような施術を行なう。
腰の筋緊張が非常に強い。
肩関節周囲は肩甲骨などの可動性を高める施術を中心に行なう。
骨盤底筋の入れ方指導実施。

2回目
1週間後来院
左仙腸関節の痛み1回出た。
骨盤の歪みは前回後の状態を維持しているが、
骨盤の不安定性は前回よりはましだが、まだ残存。
腰の筋緊張は低下。肩周囲の筋緊張残存。
施術は前回と同内容で骨盤の安定性を高める施術と
肩周囲の筋緊張を除去するような実施を行なう。
骨盤底筋チェック→良好→更に骨盤底筋を強化する為のトレーニング指導実施。

3回目
1週間後来院
左仙腸関節の痛み消失。
最近、子供が抱っこをしないと寝ないようになってきた。
それに比例して、肩の張り感と痛みを自覚するようになってきた。
骨盤は歪みは生じていないものの、不安定性が残存。
骨盤底筋チェック→良好→更に下半身も連動させたトレーニング指導実施。
施術は仙腸関節の痛みは消失したので、
肩周囲の施術を中心に行なう。

4回目
1週間後来院
左仙腸関節はその後も再発なし。
肩こりは痛みはあるが、前回よりはまし。
骨盤の不安定性初回に比べれば向上しているが、
まだ、不安定性残存。トレーニングは実施しているとの事。
トレーニングチェックを行なうが、やりかたは間違っていない。
食事指導実施。特に鉄分摂取をするように説明。

5回目~9回目
肩こりは長時間抱っこをしたりしていると、
張り感を生じたり、痛みを生じるが、
寝て朝起きたら、そこまでしんどくは無いくらいには回復している。
骨盤の不安定性は徐々に安定性が出てくる。

10回目~13回目
仙腸関節、肩こり共に気にならずに育児をする事が出来ている。
骨盤の安定性も向上し、問題ないレベルまで回復。
骨盤周囲は絶好調で、感覚としては産前より強くなった気がするとの事。
この間は、通院間隔を空けてメンテナンスを行い、
経過観察を行っていた。一過性で疲労が出る事はあったが、
セルフケアを行なえば問題ないレベルであった。
症状の再発も無かった為、産後の骨盤矯正を今回にて一旦終了とした。

考察

今回の症例は産後からの左仙腸関節痛と肩こりでお悩みのケースでした。

左仙腸関節は何かの拍子にピキっと痛みが出ていた。

肩こりに関しては、当初は張っているのは感じるがそんなに痛みは感じていないとの事であったが、
育児の負担が増えるにしたがって、筋緊張や痛みを感じるようになっていた。

仙腸関節の痛みに関しては関節の不安定性が原因であったと考えれらます。
妊娠中に股関節周囲に痛みを常時生じていたとの事で、
恐らくその時期から骨盤周囲の不安定性があったと考えられます。

産後でお子さんがお腹から出て、負荷が無くなったものの関節の不安定性があり、
授乳姿勢や抱っこの仕方などで負担が掛かった時に痛みを生じていたと考えられます。

その為、骨盤の安定性を高める施術を中心に組み立てていきました。
しかしながら、トレーニングはやり方は間違っておらず、
しっかりとお伝えしたトレーニング実施しているにも関わらず、
中々骨盤の安定性が向上しませんでした。

そこで、食生活について聞いてみると
子供の中心で自分の食事は適当になっていました。
特に産後のお母さん方に多いのが鉄不足。

鉄不足になると貧血症状が出やすいです。
鉄が不足すると酸素が全身に運ばれません。
そうすると疲労感などが生じます。

体としては疲労を感じています。
その状態でトレーニングをすると
更に疲労感が増してしまいます。

疲労状態では筋肉の成長が難しくなります。
それが原因となっているのではないかと仮定して、
鉄分摂取を意識してするように指導しました。

摂取したからといって、
直ぐに変わる訳ではありません。
今回の方のケースでは、
徐々に安定性は出てきていましたが、
最終的に良い状態に持っていくのに2カ月かかりました。

トレーニングも食事もそうですが、
何事も直ぐに結果は出ません。
継続性が何よりも大切です。

産後は特殊な状態です。
筋骨格的な問題もあれば、
栄養素の問題もあります。
若しくは、両方とも絡んでいる場合もあります。

どちらかというと、両方絡んでいる方が多いかもしれません。

どうしても、
産後は子供ファーストになります。
食事はパパッと食べれるものに、
最悪の場合タイミング逃して食べれない事もある。

しんどくても、泣いたらあやして・・・。
などなど、我慢我慢の毎日ですよね。

でも、そのまま放置していると、
後々問題となって帰ってきます。

産後に悩みがあれば、
出来る限り早めにケアを受けて下さいね。


※個人の例です。全ての方に効果を保証するものではありません。

サイトマップ
ホーム
初めての方へ
各種治療
施術項目・料金
お喜びの声
スタッフ紹介
営業日・交通案内
予約・お問い合わせ
リクルート
症例紹介
岩永朋之整体サロン
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP

072-724-3634