特別割引 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
初めての方へ
各種施術
整体
産後ケア・マタニティケア
東洋医学鍼灸治療
美容鍼灸
小顔矯正
子供の整体・小児ばり
交通事故・労災
岩永朋之整体サロンについて
施術料金・システム
スタッフ紹介
営業日 ・ 交通案内
予約・お問い合せ
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 072-724-3634
562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10
受付時間
午前 9:00-13:00 / 午後 16:00-20:00
休業日 木曜日・祝日
雑誌紹介 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
anan
anan
2012年
12月26日発売号
実績多数、技術で多くの女性に選ばれているサロンとして掲載されました。
anan
CREA
2012年11月号
産後の骨盤矯正・女性のお悩み改善!美容鍼灸や生理痛等の女性疾患に力をいれているサロンとして掲載されました。
顔にも鍼治療!!美容鍼灸って?
2018年2月24日 土曜日

東洋医学の一つで、全身にあるツボを鍼で刺激することで体の不調や痛みを改善する鍼治療。
その中でも美容を目的としたものが「美容鍼」です。皮膚や筋肉に直接アプローチすることで、ニキビやほうれい線、しみ、しわ、たるみなどさまざまな悩みの原因に根本からアプローチし、肌質や体質自体を改善することで、健康的な美しさを持続する効果が期待されています。

先生



・美容鍼のメカニズムとは





人間の皮膚は「表皮」、「真皮」、「皮下組織」の3層に分かれています。
「表皮」から「真皮」へ鍼を刺し入れると細胞が「組織が壊された」と認識し、
人間の体に備わっている「自然治癒力」が働いて壊れた組織を修復しようとします。




すると、新陳代謝が活発になり、コラーゲンやセラミドの分泌が促進され、血行もよくなります。
このように、美容鍼では、肌の内側に直接アプローチします。


美容鍼による効果は、施術を重ねるごとに持続時間が長くなる傾向があります。
肌の細胞への刺激を何度か重ねることで、コラーゲンやセラミドの分泌が進みやすくなるためです。



・美容鍼に即効性はある?





美容鍼は、本人がもともと持っている自然治癒力を引き出して
体や顔の悩みを改善する方法なので、その効果の表れ方は個人差があります。



・痛みはないの?





効果が期待できるとしても、施術の際の痛みは気になりますよね。


しかし、一般的に鍼灸院で使われている鍼は、髪の毛ほどの細さ。
顔に打つ鍼は体に打つものよりも更に細く小さいものを使用しています。


たまにちくっとする程度(個人差がありますが、眉毛を毛抜きで抜く感覚が近いかもしれません。)で、
ほとんどの方は痛みを感じていないようです。




むくみがある箇所は他の場所よりも
感じやすいかもしれません。


体質やその日の体調、更には気候によって痛みの感じ方は異なります。



・美容鍼の効果と持続時間





鍼によって肌に刺激を与えて得られた効果が持続するのは、一般的には2週間ぐらいといわれています。


ただし、お悩みの部位や症状の程度、日頃の生活習慣、ストレスの度合いなどによって持続時間は異なります。




①コラーゲンの生産


コラーゲンの産生紫外線・重力・加齢により
コラーゲンが低下、ハリがなくなった真皮層を刺激して
自分のコラーゲンを作り出しハリ、潤いがアップします。




②筋肉の引き上げ


筋肉の引き上げストレス・疲労・加齢によって凝り固まって下がった表情筋をほぐして
柔らかくし、引き締めます。




③免疫反応で血流促進


免疫作用が働き、血液が集まってくる老廃物を捨てやすく、栄養を得やすいお肌に!!




④脳の活性化


脳の活性・全身健康鍼刺激により、全身の健康に繋がります。
ホルモンバランスが整う内蔵の働きが良い方向に頭痛、腰痛、凝りの痛みも改善されます。



・美容鍼はどのくらいの頻度で通えばよいの?





施術を受けるのに最適な頻度には個人差がありますが、
症状が改善するまでは週1回、そこから2週に一回とだんだんと開けていきます。


改善した後もできれば月1~2回程度のペースで通ってケアを続けることで施術の効果を長く維持できます。
施術を重ねるごとに効果の持続時間も長くなる傾向があります。


ただ、施術によって症状が改善しても、生活習慣やストレス、季節の変化など、
日常生活の中では常に体に負担がかかり続けているため、
何もせずによい状態を永遠に維持することは難しいでしょう。


まったく施術を受けないでいると、不調だったときの状態にまで戻ってしまうこともあるので、
月1回でも継続することが大切です。



・美容鍼には2種類あるの?(美顔鍼と美容鍼の違い)





美容鍼と一言で言っても、実は2種類が存在します。


お顔のみに鍼をする、いわゆる「美顔鍼」

お顔とお身体両方に鍼をする「全身美容鍼」の2種類です。


当院では、後者の「全身美容鍼」の方法をとっています。


お顔への鍼とお身体への鍼灸を同時に行います。


美顔鍼の顔のみの施術でも効果を実感できると思いますが、
体が不調のままだとどうしても顔の持続性は下がってしまいます。


その上、顔にでているお悩みは
体の不調が影響して出てきたものが多いんです。


例えば、肩・首こりがひどいと
頭部つまり顔への血流が滞りやすくなり
むくみ・たるみにつながります。


更にほうれい線は、しわそれ自体も問題ですが、実は頬がむくみ・たるみのせいで
皮膚の重みに耐えられなくなってくることで頬が下がり、ほうれい線を深めるてしまうんです。


全身美容鍼は、効果の実感とともに、体の不調も同時にアプローチすることで
より高い美容効果が見込める点と体の不調も同時に解決できるというメリットがあります。



・美容鍼のポイント





美容鍼は、化粧品やマッサージでは届かない真皮層を直接刺激することができます。
皮膚の働きを高め、お肌に関する悩みを根本から改善するものです。


また、美容鍼に使用する鍼は髪の毛ほどの細いもので、数分で抜鍼するため体への負担も少なくすみます。



・美容鍼で内出血する?





鍼治療は負担が少なく安心して受けられる美容法ですが
内出血を起こす可能性がある点は、リスクとして知っておく必要があります。


鍼のような異物が体に入ると、通常は血管のほうが鍼をよけるのですが、
血流が悪くて血管の弾力性が低下している場合には、鍼をよけきれずに出血してしまう場合があります。


そのときに内出血が起こります。


また、顔には体よりも多くの毛細血管が通っているため、より内出血しやすいといえます。
万が一内出血してしまったとしても、ずっと残ることはありません。


通常は1~2週間程度、早ければ2~3日、長くても3~4週間程度で自然に消える場合がほとんどです。



・部位によっては違うターンオーバーの速度





ターンオーバーの速度は体の部位によって異なります。
個人差がありますがおよそ28日~56日程度と考えられています。


基底層から顆粒層まで14~42日。
角質細胞となってはがれ落ちるまで14日。



・年齢によりターンオーバーの周期が変わる





ターンオーバー周期には個人差があります。


一般的には加齢とともに新陳代謝が低下し、30代~40代になると45日程度はかかるといわれます。
年齢とともにちょっとした傷も治りにくくなっていくのはそのためです。


肌がくすむ、シミが増えた・濃くなったなどの症状が現れたらターンオーバーの機能が低下しているサインです。



・正常に保つコツ





ターンオーバーは遅すぎても早すぎても肌トラブルの原因となります。
正常に保つためにも睡眠時間や規則正しい生活、バランスの取れた食生活、
ストレスを溜めないなど、基本的な日常生活習慣整えることが大切です。


ターンオーバーが遅い場合は角質が溜まりくすんだり、
薄皮を重ねたようなごわつきが出てきます。


また傷跡も治りにくくなります。




顔を洗いすぎたり、角質ケアばかりしているとターンオーバーが早まってしまいます。


ターンオーバーが早く乱れた肌は、核を持ったまま(不全角化)表面に押し上げられた状態となり、
未熟な細胞のまま表面に上がりゴワゴワしている状態ですので、水分を保持することが難しく乾燥したりします。



・真皮の線維芽細胞は細胞分裂に乏しい





ターンオーバーのおかげで表皮は生まれ変わっていますが、
その奥にある真皮線維芽細胞は残念ながら細胞分裂に乏しいのです。


加齢によりコラーゲンは減り、肌のハリは失われていきます。
紫外線を浴び続けると、肌の弾力が低下しますので、UVケアは大切です。



・肌の4大悩み!!





①シミ


紫外線に当たることによって色素形成細胞が刺激され、メラニンが肌に染みついてできます。
約28日周期で表皮が角質となってはがれ落ちる時にメラニンも排出される。
周期が遅くなると、沈着してシミになります。




②シワ


乾燥と表情筋の衰えがシワの原因になります。
乾燥は肌質やエアコンなどの生活環境が大きく関係しています。
表情筋はたるむことによって表皮が寄り、シワになります。




③たるみ


たるみの原因は筋肉の老化です。
柔軟性を失った筋肉は、古くなったゴムのようにハリがなくなり、たるんでしまうんです。




④くすみ


皮膚の表面近くにある毛細血管中のヘモグロビンが減るとくすんでしまいます。
これは血行の悪さが原因になります。
また、ターンオーバーが遅く、角質層が厚くなる事もくすみの原因に繋がります。



・その他の多い悩み





*ほうれい線


ほうれい線の原因の一つと考えられているのが肌の栄養不足です。
頬にある脂肪ポケットに老廃物が溜まり、
その重みで頬が下がりほうれい線が目立っていることもあります。




*ニキビ


ニキビにはいろいろな種類があり、
「大人ニキビ」ともいわれる白ニキビは免疫力の低下によるホルモンバランスの乱れや、
毛穴が詰まることで起こります。
「思春期ニキビ」ともいわれる赤ニキビにはストレスと冷えが大きく影響します。



・最後に





上記のようなお顔のトラブルで悩まれている方は
ぜひ一度お試しください。


鍼治療が初めてで不安という方は
ご相談だけでもお待ちしております。

サイトマップ
ホーム
初めての方へ
各種治療
施術項目・料金
お喜びの声
スタッフ紹介
営業日・交通案内
予約・お問い合わせ
リクルート
症例紹介
岩永朋之整体サロン
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP

072-724-3634