特別割引 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
初めての方へ
各種施術
整体
産後のケア・マタニティーケア
東洋医学鍼灸治療
美容鍼灸
小顔矯正
子供の整体・小児ばり
交通事故・労災
岩永朋之整体サロンについて
施術料金・システム
スタッフ紹介
営業日 ・ 交通案内
予約・お問い合せ
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 072-724-3634
562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10
受付時間
午前 9:00-13:00 / 午後 16:00-20:00
休業日 木曜日・祝日
雑誌紹介 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
anan
anan
2012年
12月26日発売号
実績多数、技術で多くの女性に選ばれているサロンとして掲載されました。
anan
CREA
2012年11月号
産後の骨盤矯正・女性のお悩み改善!美容鍼灸や生理痛等の女性疾患に力をいれているサロンとして掲載されました。
子供からのサインを読み取る
2017年11月29日 水曜日

あなたは子供の変化に気づけているでしょうか?子供にストレスなんかないと思っているでしょうか?
ストレスはそのものの量よりも受け取る側がどのように受け取るかで影響が変わります。ある子供にとっては大したことないことでも、違う子供にとってはかなりのストレスになっている事も。特に大人は経験値があるので気にならない事も多くなりますが、子供は良くも悪くも経験がないのでストレスに感じてしまうことが多いのです。そのあたりを大人がストレスではなく経験として乗り越えられるようにサポートしてあげることが重要ですね。



・子供のサインは様々、言葉だけとは限らない




言葉や涙、表情、食欲などに変化があるとわかりやすいかと思います。


しかし子供は全てにおいてこのような表現ができるとは限りません
子供なりに隠す子もいますし、子供自身認識していないうちにストレスを溜め込んでいたりします。


そんな子供がはあするサインを見落とさないようにしましょう


・子供のサイン:時期別




そんな子供のサインについて時期別にまとめてみました


【新生児期】
顔をかきむしる、髪の毛を引っ張る、視線をそらす、あくびをする


【新生児期以降】
吐乳、便秘、下痢、発達の遅れ、成長障害、抜け毛、喘鳴


【幼児期】
指しゃぶり、爪噛み、性器いじり、頻尿、夜尿、吃音、喘息、チック、周期性嘔吐症、肥満、拒食


【学童期】
抜け毛、起立性調整障害、気管支喘息、チック、頻尿、心因性嘔吐、心因性服痛、消化性潰瘍


【思春期】
過敏性腸症候群、消化性潰瘍、過換気症候群、気管支喘息、神経性食思不振症、神経性大食症


この他、私の経験上皮膚のかゆみや乾そして思春期の側湾症などもサインの一つに入ると思います。


・子供はスポンジのようになんでも吸収します




こどはいいことも悪いことも本当にスポンジのように吸収していきます。
その吸収したことをうまく処理できること処理できない子がいます。


処理して表現できないと体はなんとか気づいて欲しいとなしかしらの症状を出すのです。
そしてそのサインをまた単なる症状と捉えて薬で抑えたり見過ごすとどんどん悪化するかまた違う症状を引き起こしたりしてしまうのです。


・胎児もストレスを感じる?




このストレスに対する耐性は胎児の時から影響すると言われています。
私の臨床経験上、子供さんに何かしらの症状が出ている場合胎児期つまりお腹の中にいるときにストレスを感じていた・・・ということが少なくありません。


騒音や姿勢などの直接的なストレスもありますが母体が受けるストレスが間接的に胎児にストレスになるということも多々あります。


・母体がストレスを感じると血流が60%低下する?




アメリカの研究データで妊娠中にストレスを感じると胎児への血流が最大で60%低下するというものがあるそうです。
メカニズム的にはストレスを感じると頭に血液が行き母体優先になり胎児への血流が低下するのでしょう。


数字で見ると恐ろしいですよね?

・妊娠中のストレスの影響はそのほかにも




母体がストレスを受けると副腎皮質ホルモンのコルーチゾールというホルモンの分泌が高まります。これが分泌されることにより血糖や血圧に影響します。多量のコルチゾールが分泌されると脳の記憶に関わる海馬という場所が萎縮することも確認されているそうです。


胎児への影響ですが・・・
基本的に90%は胎盤でホルモンは分解されて届かないようですが
10%届きます。その量が多いと胎児の海馬の萎縮も考えられるということですね。


・子供のサインの気づき方




ではどうやって子供のサインに気づき改善してあげればいいのか?
ここでは難しいことをお伝えするには限りがありますので、一番簡単な方法。


それは『触れる』ということ。


とにかくお子さんに触れてください。
できれば素肌と素肌がいいでしょう。


そして触れている時は他のことや余計なことを考えない。


とにかくお子さんの状態を感じ取ろうとしてください。


これを毎日やっているとお子さんの変化に気づけるようになります。


「今日はなんだか乾燥しているなー」
とか
「頭が硬いなー」
とか


こんなコミュニケーションをとっているうちにお子さんの方からいろんな話をしてくれることもあります。


・最後に・・・





「うちの子は大丈夫」
おそらくこの言葉が一番子供のサインを無視してしまう要因かもしれません。
子供には小さな成功体験の積み重ねが必要です。
少し不安があってもそれを見守って一緒に乗り越えてあげる。
その繰り返しが子供が成長させます。


過剰に愛情を注ぐのではなく
いつでも味方だよ!いつもあなたのことを考えているよ!
という見守るスタンスが重要なのだと思います。


関連記事

岩永朋之整体サロンの小児整体について詳しくはこちら

急増!子供の低体温。放っておくと・・・

子供の便秘はあれを改善するだけ!?

子供の教育果たして褒めることはいいのか?

子供の成長に大きく関わる鉄分

子供の健康とビタミンC

子どもの整体・鍼灸(小児はり)

単なる風邪?いや、クループ症候群かもしれません

チックの改善の鍵 愛情は受取手次第

関連症例

【症例】子供の首の痛み・ゴリゴリ感 | 小学生・整体

【症例】夜寝付かない、落ち着きがない|子供整体

【症例】目をパチパチ、口をもごもご チック症の改善例

【症例】目をパチパチ、鼻を膨らませるチック症の改善例

【症例】首が気持ち悪くて動かしてしまうチック|吹田市の女児

【症例】口を開く、肩を揺らすチック症状|吹田市の小学生

サイトマップ
ホーム
初めての方へ
各種治療
施術項目・料金
お喜びの声
スタッフ紹介
営業日・交通案内
予約・お問い合わせ
リクルート
症例紹介
岩永朋之整体サロン
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP

072-724-3634