特別割引 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
初めての方へ
各種施術
整体
産後のケア・マタニティーケア
美容はり・東洋医学鍼灸治療
子供の整体・小児ばり
交通事故・労災
岩永朋之整体サロンについて
施術料金・システム
スタッフ紹介
営業日 ・ 交通案内
予約・お問い合せ
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故 072-724-3634
562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10
受付時間
午前 9:00-13:00 / 午後 16:00-20:00
休業日 木曜日・祝日
雑誌紹介 岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
anan
anan
2012年
12月26日発売号
実績多数、技術で多くの女性に選ばれているサロンとして掲載されました。
anan
CREA
2012年11月号
産後の骨盤矯正・女性のお悩み改善!美容鍼灸や生理痛等の女性疾患に力をいれているサロンとして掲載されました。
岩永朋之整体サロン いわなが整骨院 箕面 豊中 池田 吹田 北摂 骨盤矯正 交通事故
自律神経失調
2013年12月12日 木曜日
こんな症状でお悩みではありませんか?

 

自立神経 整体

 

なんだか最近疲れやすく体がだるい
寝つきが悪い、夜中に何度も目が覚める
動悸が気になることがある
頭痛があったり、ふわふわすることがある
便秘や下痢が続く
食欲がない
検査で異常なしと言われた

 

これらは自律神経の乱れが原因かもしれません

 

自律神経失調とは?

自律神経失調とは、体の不調があるにもかかわらず、

検査をしても気質的に異常のみられない状態をいいます。  
自律神経は字のごとく自律した神経。私たちの意思とは関係なく働きます。

つまり、容易にはコントロールできません。 血管や内蔵の働きもこの神経の支配をうけます。  

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の二つがあります。

交感神経:主に体を活発に動かす時に働きます。

この神経の働きが悪くなると体がシャキッとせず日中もだるさなどを感じます。ストレス時にも活発に働きます。

副交感神経:主にリラックスする時や眠る時に働きます。

この神経の働きが悪くなれば内蔵の働きが低下します。

これらの神経はシーソーの様にバランスをとっておりそのバランスが崩れると様々な不調が起こります。  

起こりうる症状としては・・・めまい、ほてり、ふらつき、冷え、だるさ、不眠、起立困難、発汗、

動悸、頭痛、便秘、下痢、胃腸障害 等がおこります。 その他にも様々な症状の原因とも言われています。

 

原因は?

夜更かしをする事などによる自律神経の興奮

脳の疲労やストレス

更年期や出産が原因のホルモンバランスの乱れ

また遺伝的に自律神経の調整機能が乱れている場合もある

多くは日常生活の乱れによる物が多いと言われています。

 

一般の施術方法

 

自立神経 整体

 

一般的には投薬治療が多い。

抗不安薬やホルモン剤、睡眠導入剤等が処方されることが多い

 

当サロンの施術方法

 

自立神経 整体

 

投薬治療は一時的であり根本治療にはなりません。

 

自律神経失調の方の多くは交感神経優位になります。

また逆に副交感神経の働きが低下しており内蔵の働きが低下しています。

 

整体や鍼灸治療により自律神経の働きを高めます。

全身をリラックスさせることにより副交感神経の働きが高まります。

また姿勢と自律神経の関係も最近証明されました。

姿勢を改善することにより呼吸が深まり副交感神経が高まります。

 

一口に自律神経失調と言っても、それぞれ原因や症状が異なります。

お一人お一人の症状は診て確実に根本から回復するように施術いたします。

基本的には整体でも鍼灸でもどちらでも改善できます。

 

どのメニューがいいのか?などご質問があれば何でもご相談ください。

メール info@iwanaga.me

Tel:072-724-3634

 

セルフケア

 

自立神経 整体

 

多くは1日や2日で発症したものではありません。

鍼灸治療や整体が改善には有効ですが、日常生活を見直す事でも改善がはやまります。

①規則正しい生活をこころがけてください

②十分な睡眠時間をとりましょう(出来るだけ0時までには寝る様にしましょう)

③寝る前のゲーム、PC,スマホはやめましょう

④食事を3食摂りましょう

⑤休養をとり気分転換を心がけましょう

また、自分がリラックスできること(アロマ、入浴、音楽を聴く、ゆっくりお風呂にはいる等)を 積極的にしましょう!

 

自律神経が乱れる→体の不調がでる

このように考えられていましたが

最近では

行動により自律神経が作用することがわかってきました。

つまり、ある程度自律神経をコントロールできるのです。

上記の行動に加え重要で簡単なのは深呼吸です。

呼気は副交感神経を優位にさせます。

腹式呼吸や深呼吸を意識的にとりいれましょう!

 

関連記事

自分で「自律神経」を整える唯一の方法

 

関連症例

『症例』腰痛と自律神経の乱れ

『症例』背中の施術で不眠も腰痛も改善

『症例』自立神経の乱れが整体改善

『症例』きっかけは1つの症状から

『症例』めまい、フワフワ感にお悩み(産後の自律神経の乱れ)

『症例』多汗、動悸などの自律神経の乱れ

 

サイトマップ
ホーム
初めての方へ
各種治療
施術項目・料金
お喜びの声
スタッフ紹介
営業日・交通案内
予約・お問い合わせ
リクルート
症例紹介
岩永朋之整体サロン
Copyright © 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP

072-724-3634